証券会社開設で現金やAmazonギフトが貰える?キャッシュバックキャンペーンまとめ

証券会社を開設すると手数料還元キャンペーンやキャッシュバックがもらえる

最近は証券会社を新規口座開設すると、証券会社独自のキャンペーンがあるのはご存じでしょうか?

手数料が安くなる、証券会社からポイントがもらえるなど色々とありますよね!

新しく証券会社を開設しようかな?と思っている方は、ぜひこのキャンペーンをうまく活用していただきたいと思うのですが、証券会社のキャンペーンとは別にポイントやキャッシュバックを貰う方法をご存じでしょうか!?

意外と知らない!という方が多く、もったいないな!と思ったのでお得情報をまとめてみました!ぜひ参考にしてください!!

私は証券会社を8つ開設しています!

まず、自分は以下の証券会社を開設しています。

SBI証券

楽天証券

松井証券

マネックス証券

auカブコム証券

岡三証券

DMM.com証券

LINE証券

んー8つも証券会社を開設しているんですね。自分でも改めて数えてビックリです。

でも証券会社をたくさん開設したには理由があります。

 

理由1としては、まずデイトレをする際にチャートや板で自分が一番使いやすいものを探していたからです。デイトレ中はチャートや板をずっと眺めているので、自分が使っていて一番しっくりするものを見つけたかったというのがあります。チャートや板についての紹介はほかのブログでたくさん書かれていますので、自分は省略しますw

 

理由2としてはIPOの抽選当選率をあげるため。たくさんのトレーダーが注目するIPO銘柄ですから、早い段階で購入が出来れば有利なポジションであるのは間違いありませんね。中には公募価格割れという銘柄もあるようですが、それなら購入しなければ良いだけの話ですので、まずはスタートラインに立つことが大事だと考えました。ただ、当選するには抽選とはいえ、それなりに資金を回していないと証券会社に選んでもらえないっぽいということなので、まぁ当たればラッキーぐらいのつもりです。

 

理由3としては冒頭で書いた証券会社のお得なキャッシュバックキャンペーン以外に、もっとお得な方法があるからなのです!!これが今回みなさんにご紹介したい一番の内容となります!!くわしくは次でご説明します。

 

証券会社を開設することでポイントやキャッシュバックを二重取り

ハピタスというサイトをご存じでしょうか?

くわしくは↓の記事で記載しているのですが、このサイトを経由で証券会社を申し込んだり、ネットショッピングをしたりすると、ハピタス独自のポイントがもらえるのです。

ハピタスでポイントを二重取りできる!

例えば上の画像でマネックス証券は「新規開設+取引で7,000pt」と書いてあります。
で、マネックス証券自体もキャンペーンをしています。

ハピタス経由で証券会社を開設すれば、マネックス証券の手数料半年無料プラスハピタスから7,000pt.もらえるってことなのです。ハピタスポイントは1ポイント-1円扱いですので、7000円貰えるってことなのです。お得ですよね!?

 

 

そのほかのキャンペーンはこちら

SBI証券

 

SBI独自キャンペーン
国内株式取引手数料最大10,000円分キャッシュバック

ハピタス特典
口座開設+入金で 4,000ポイント獲得

楽天証券

 

楽天証券独自キャンペーン
楽天証券ポイント200ポイント獲得

ハピタス特典
新規口座開設+入金で 1,200ポイント獲得

auカブコム証券

 

auカブコム証券独自キャンペーン
投信買付でPontaポイント1000ポイント獲得

ハピタス特典
新規取引で 8,100pt獲得

マネックス証券

 

ハピタス特典
新規口座開設+取引で 7,000ポイント獲得

などなど、ここに書いていない証券会社でもたくさんポイントキャンペーンが設けられています。

絶対にハピタス経由で申し込んだ方がお得なので、ぜひ使用してみてください!!こちらのリンクから申し込んでもらえると自分にも、ちょっとだけ紹介ポイントがもらえるので大変喜びます♪

→ハピタスの申し込み方など

 

もらったハピタスポイントは現金はもちろん、Amazonギフト、楽天ポイントなど色々と交換できます。自分は今絶好調のdポイントに変えてdポイント投資にしようしています。

dポイント投資が最強かも!? 2020年1月1週目の運用結果は?

 

 

自分は2020年1月dポイント投資を頑張ろうと思ったので、正月の時間が空いているときに数件ほど、新規案件を申し込んでみました。

2021-01-12 約60日WealthNavi(ウェルスナビ) ロボアドバイザー判定中 3,000pt

2021-01-10 約30日【日興フロッギー】SMBC日興証券のオンライントレード判定中 ポイント対象外

2021-01-10 約45日THEO+docomo判定中 6,000pt

2021-01-10 約30日《イオン》イオンカード(WAON一体型)判定中 4,100pt

2021-01-10 約30日話題の競輪くじ【Kドリームス】判定中 1,000pt

あと掲載されてませんがドコモdカードゴールドを申し込んでるので23,500ptもらえる予定です。

つまり、この正月期間でハピタスポイント37,600pt、見込み益になっています。

 

 

クレジットカードは、いくつかは口座開設+5000円前後使用

ウェルスナビ、THEO+docomoは60日以内に運用開始

など条件があります。ですが、ハピタスポイントをもらった後は不要であれば解約すればOKです。

 

 

また、ハピタスポイント以外に運用会社独自のキャンペーンもあります。

 

●ウェルスナビは口座開設+運用開始で3000pt
●30日以内に30万円運用開始で3000pt
●3か月5万円自動積立で3000pt

 

合計9000円分ポイントがもらえるってことですね。
つまり、9000円分担保ができるので、多少の元本割れのリスクは回避できるということです。

 

 

 

dカードゴールドは年会費10800円かかりますが
ハピタスポイント23500pt
メルカリキャンペーンなどを駆使すれば、プラスで15000ptもらえますので、

実質27700円分ポイントをもらえます!!

 

 

自分はもらったポイントをdポイント投資に回すつもりですが、これをAmazonギフトに変えるも良し、現金に換えるも良しです!!

ぜひ、みなさんもお得にポイントをたくさんもらってくださいね!!

最後までお読みいただきありがとうございました(‘ω’)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です